【画像軽量化】TinyPNGでデータを軽くする方法

デザイン

こんにちはYukiです。Google的にも世の中的にも画像は軽量化してなんぼの時代。

そこで今回はWeb上でカンタンに画像を軽量化してくれるオンラインサービス、

「TinyPNG」をご紹介します。

TinyPNGの使い方

まずはこちらのサイトにアクセスします。

TinyPNG – Compress PNG images while preserving transparency
Make your website faster and save bandwidth. TinyPNG optimizes your PNG images by 50-80% while preserving full transparency!

するとこんなトップ画面が出てくるので

tinypng.comのトップ

赤枠の箇所をクリックするか、ファイルドロップで圧縮したい画像をアップロードします。

数秒待てば圧縮作業が始まり、作業完了です。

驚異の72%カット!

今回は1.6MBの画像を431KBまで減量してくれました。

そのファイルサイズ圧縮率はなんと72%!すごい!

注意点

ちなみにファイルの同時アップロード数の限界は20個まで。

容量で言うとひとつ5MBまでが最大となります。

ただし数回やってみた結果、制限ギリギリの5MB近いファイルを20個上げると、

数個はエラーが出て読めなくなるので、あまりに重い、あるいは数が多い場合は

5個ずつや10個ずつの方が無難でしょう。

また、アップロードするファイルはpngでもjpgでも大丈夫

サイトはtinyjpg.comも存在しますが、どちらもアップロードするファイルの拡張子を間違えたからと言ってエラーが出ることはありません。(2020年9月現在)

是非みなさんも試してみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました